特定非営利活動法人(NPO法人) STEAM教育Lab.みらいの風




く一般市民を対象として、STEAM教育(Science(科学)、Technology(技術)、Engineering(工学)、Arts(アート)、Mathematics(数学)を総合的・横断的に扱う教育)に関する事業を行い、世の中の課題に対し自ら解決策を講ずることができる人で溢れた持続的かつ発展的な社会づくりに寄与することを目的としています。


2024年度計画 活動の様子  会報  ホームページB ブログ 
会員募集  寄付  教材・機器 Webアプリ集(主に学校向け)

【時々リロードして(PCならF5キー、スマホ等はリロード矢印を押す)最新の状態でご覧ください。】


 お知らせ
・インスタしてます。「miraiwind」で検索ください。
・「寄付」及び「販売コーナー」をメニューに加えました。
(12月22日0:55)
・令和6年度の活動は5月からとなります。予定ができ
ましたら「2024年度計画」で公表します。
しばらくお待ちください。(3月26日22:25)
Webアプリサイトをリニューアルして、少し見やすく
しました。(4月4日20:35)

STEAM教育とは
 AIやIoTなどの急速な技術の進展により社会が激しく変化し、多様な課題が生じている今日、文系・理系といった枠にとらわれず、各教科等の学びを基盤としつつ、様々な情報を活用しながらそれを統合し、課題の発見・解決や社会的な価値の創造に結び付けていく資質・能力の育成が求められています。
 文部科学省では、STEM(Science, Technology, Engineering, Mathematics)に加え、芸術、文化、生活、経済、法律、政治、倫理等を含めた広い範囲でAを定義し、各教科等での学習を実社会での問題発見・解決に生かしていくための教科等横断的な学習を推進しています。(文部科学省HPより)

 これまでのSTEM教育にA(アート)を加えたことで、科学技術だけでなく、芸術やデザイン、人文社会科学なども含めた総合的な教育を指すようになりました。具体的には、STEAM教育では、科学的な問題解決にアートやデザインの要素を取り入れたり、創造的なアプローチを用いて新しい発見や発明を行ったりすることが求められます。それを通じて、感性や表現力、コミュニケーション能力を養うことも重視されます。
 STEAM教育は、近年、先進国を中心に注目されており、21世紀型の教育として注目されています。

※参考資料:STEAM教育等の教科等横断的な学習の推進について(文部科学省PDF) 

 本NPOは、SDGsの17の目標のうち、No.4「質の高い教育をみんなに」をメインに取り組んでいます。
   



所在地
:香川県観音寺市

主な活動拠点:香川県観音寺市を中核として、香川県西部をカバーしています。

スタッフ : 退職教員、教員、情報人材、その他地域ボランティア

主な活動予定:子どもたち対象のものが中心ですが、広く地域のための活動を行います。

【子どもたち向け】
☆各種ワンコイン教室
 (参加料500円で、各種体験型教室を開きます。※教室によって別途料金の場合があります。)

 <教室例>

 ○プログラミング
   ・プログラム教室(Scratch、Scratch Jr、Viscuit、Mathpub など)
   ・プログラミングロボット教室(Ozobot、Sphero、toio、iRobot Root、tello など)
   ・その他プログラミング教室(micro:bit、MESH など)
 ○体験型サイエンスマジック
 ○生物観察(ミジンコ、ゾウリムシ、ミドリムシなど)
 ○化石発掘(木の葉化石)
 ○電子工作(電気で動くおもちゃ作り)
 ○絵画制作・鑑賞
 ○写真撮影、フォトポエム(画像詩)
 ○デジタル音楽作り
 ※その他、ワクワクを準備しています。

【教員・一般向け】
☆プログラミング教育 教室・講演
☆各種体験教室
☆各種コミュニティー活動

【フリースペース(有料)】
2023年から、ラボにてフリースペース(自学自習の場)を開設しています。
・WindowsPC、iPad、様々な機器を使ってメディアに慣れたりプログラミングしたりと、自主学習することができます。


ホームページも、これから充実していきます。
ブックマーク、よろしくお願いします。



ページトップへ戻る

あなたは人目の訪問者です。(2022年10月9日より)


© 2022 みらいの風. All Rights Reserved.