明日は「猫の日」

明日、2022年2月22日は猫の鳴き声になぞらえて猫の日と言われています。しかも、今年のように2が6個も並ぶのは800年ぶりだとかで「スーパー猫の日」とも言われるようです。さて、猫と言えば夜に強い目ですね。猫の目は明るいところと暗いところとでは、瞳孔の大きさがはっきりと変わります。暗いところから明るいところに移ると、瞬時に瞳孔が針のように細長い状態に変化させることができるのです。また、暗いところでは目の表面積の90%まで広げることができます。そのために猫はわずかな光を最大限に利用ができ、人が必要とする照度の1/6の光でものを見ることができます。でも視力自体は近視気味で、人の10パーセントとも言われています。それを助けるのが聴覚なのです。難しいことはさておき、明日は猫を飼っている人は、じっくり甘えさせてあげましょう。

 462 total views,  1 views today