2月2日夜、直径約290mの小惑星が地球付近を通過

直径約290mの小惑星(約46億年前に太陽系が形成された時の残骸からできているとされている。)が、秒速約18kmで地球から約270万km(月までの距離の約7倍)以内のところを通過するとNASAのジェット推進研究所は発表し… 続きを読む 2月2日夜、直径約290mの小惑星が地球付近を通過

 130 total views,  1 views today

投稿日:
カテゴリー: 事務局