黄砂がやってくる

いよいよ黄砂の時期になりました。明日夜にも日本列島にも降りそうです。

黄砂とは、中国大陸内陸部のタクラマカン砂漠、ゴビ砂漠や黄土高原など、乾燥・半乾燥地域で、風によって数千メートルの高度にまで巻き上げられた土壌・鉱物粒子が偏西風に乗って日本に飛来し、大気中に浮遊あるいは降下する現象です。

黄砂の飛来と眼、鼻、皮膚などのアレルギー症状との関連が あり、目のかゆみ、結膜炎、鼻水やくしゃみなどを引き起こす ことがあると報告されています。 また、黄砂の濃度が高い日ほ どそれらの症状を発症する方が多くなるとの報告があります。 黄砂の飛来があった日に皮膚症状を示す方は、金属アレルギ ーの傾向があるといわれています。マスクをするのも効果的ですね。

 19 total views,  1 views today