さくらもち

桜がきれいな時期になりました。近所の桜も8分ざきといったところでしょうか。

桜と言えば桜餅。今日は桜餅について。

桜餅の葉っぱに使われているのは何か

桜餅に使われているのは、桜の葉を塩漬けにしたものです。
桜といえばソメイヨシノが有名ですが、桜餅の場合は芳香成分が多く含まれているうえに、葉が大きめのオオシマザクラという種類のものを使用しています。

桜餅の葉っぱは食べられるのか

桜餅の葉は食べられるのかという疑問ですが、葉を食べる分には問題はないため、どちらでも大丈夫です。

葉をつけたまま食べると葉の食感があり風味が強くなるものの、絶妙なバランスの甘味と塩味を楽しめます。
一方、はがして食べると桜の香りはほのかになるものの、葉の独特な食感を感じない優しい舌触りと、桜餅そのものの味わいを満喫できます。
そのときの気分やお好みで食べてみてください。

さて、昨日のクイズの答えです。

こたえ

2,味噌カツ

 40 total views,  1 views today